忍者ブログ
のんびりまったり気になった情報を書いております
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
Shiho
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
[34]  [33]  [32]  [30]  [29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仕事納め

皆様お疲れ様でした。今年も残すところ、あと二日。
何だかんだで一年が早いものですな。


26日に届いた「るろうに剣心」の DVDを観ながら部屋の片付けなどしてますが、
ほとんど画面に釘付けで掃除は捗っていません(笑)
うん、良いですよ。実写版「るろうに剣心」



監督は「龍馬伝」「ハゲタカ」の大友啓史氏で剣心は佐藤健君。
原作者の和月先生が推薦した佐藤君ですが、
映画を観るまでは、彼がここまで動ける役者さんだったとは思わなかったので
一原作ファンとして佐藤剣心と映画の完成度の高さに驚いてます。
「剣心が実在していたら、こんな感じかも」と思えた事が凄く幸せです^^

まあ、るろ剣は漫画なので、多少無理な所はありますが、
(斉藤の牙突とかね W)
それを差し引いても、私は良かったなと。
あと武井咲さんの薫が個人的に気に入りました。
やはりイメージが違ったので観る前は失敗感が既に自分の中にあったのですが(笑)
画面を通して見ると、逆に彼女が薫で良かったと思えました。
薫の芯の強さをよく表せているなと。

特典映像で大友監督、アクション監督の谷垣氏、佐藤君、プロデューサーの久保田氏の
四名に拠るビジュアルコメンタリーが非常に面白かったです。
完全にお客さん目線の感想が凄く親近感湧きました。
個人的に吉川晃司さんの話とかがウケました(笑)

この調子なら京都編か追憶編はやれる気はしました。
続編カモン!

あ、ちなみに詳しく書けないのですが、主題歌のONE OK ROCKについて
意外な繋がりを地元の方から聞いて
こちらも吃驚しました、ほんとに・・・



PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne